Interview

I WILL WHAT I WANT~スポーツブラで、突き抜ける。

Under Armourのスポーツブラを愛用する3人のThe Athletic Womanが、自らのパフォーマンス、そして大切な「ギア」への思いを語る。

「進化」~原綾子(2012年ミス・ユニバース日本代表) × HIGH IMPACT

新しい自分に出会いたい。

完走へと心を突き動かしたのは、ただその思いだけ。昨年12月、私は那覇で人生初のフルマラソンに挑戦した。

レースに向け、高強度インターバルトレーニングを初めて行った。ニコール・シャージンガーのようなアスレチックボディを目指し、三角筋、腹筋、ハムストリングの強化にも取り組んだ。体脂肪もマイナス4%を掲げ、強さだけではなく美しさも手に入れることにもこだわった。「地獄」という言葉が当てはまるほど自分を追い込み、トレーニング後は何も手につかなかった。

2カ月経ったころ、変化が起こる。全身の筋量がアップし、腹筋は隆起した。僧帽筋や広背筋が発達し、後ろ姿はそれまでと明らかに違っていた。

弱さとは、物事の本質を突き詰めようとした時に出るものだ。ハードなトレーニングで自分身と向き合ったその間、弱気な言葉を口にしたことは一度もない。

つらいワークアウトに進んでチャレンジし、ある種の「ゾーン」に入ることができた理由。その一つが、スポーツブラという最高の「ギア」があったこと。HIGH IMPACTとともに限界に挑んだことで、私は自らの進化を確信できた。そんな気がしている。

1
TOP