「世界一パワフルなこの街で、身体を動かすことの素晴らしさを伝えたい」~Under Armourコラボレーティング・アーティスト・加藤ミリヤが渋谷をジャック


「渋谷をご通行中の皆さんこんにちは! 加藤ミリヤです!」


今年1月、Under Armourのコラボレーティング・アーティストに就任した加藤ミリヤが3月10日、渋谷にサプライズ登場。アンダーアーマークラブハウス渋谷をジャックして、30分間の生放送を行った。

まったくの告知なしで行われた今回の渋谷ジャック。街頭ビジョンで生放送を知った多くのファンがアンダーアーマークラブハウス渋谷に詰めかけ、大盛況に。

放送は今月2日に発売されたニューアルバム『LIBERTY』の紹介から始まり、店内でしか見ることのできないUnder Armour × MILIYAHのスペシャルコラボムービー公開など、盛りだくさんの内容となった。約30分間の放送を終えた彼女に、今の気持ちを聞いた。

***

-生放送を終えて、感想をお聞かせ下さい。

「緊張しました。でも、スタッフの皆さんのおかげでいい放送になったと思います。私の中に『渋谷にいる女の子達に向けて私の言葉を発信したい』という強い思いがあってこの機会をいただけたので、感謝の気持ちでいっぱいです。素晴らしい試みができて、今も興奮しています。

アンダーアーマークラブハウス渋谷は、この街の一つのシンボル。私自身この渋谷という街で、子供のころからいろいろなことを感じながら過ごしてきました。たくさんの人が日本中、そして世界中から集まってくるパワフルな渋谷という街で、私の新しい試みがスタートすることをお知らせできて、本当に光栄です」

-今後、コラボレーティング・アーティストとしてどんなことを伝えていきたいですか。

「まずは自分自身がワークアウトに励んで、身体を動かすことの素晴らしさを伝えていきたい。そして、大好きな音楽とスポーツが一つになっていく世界観を目指していきます。ファンの皆さんは、私のライフスタイルやそこから発するメッセージなど、音楽以外での活動を常に気にかけて見てくれて、信じてくれる。

今回のコラボレーティング・アーティスト就任を機に、より多くの方々に身体を動かす喜びを知ってほしいですね。ここではウーマンズのウェアもいっぱい展開されています。女の子はいつだって、自分のスタイルが気になるもの。たくさんの人に『このカッコいいウェアを着て、カッコよくトレーニングして、最高にカッコいい身体になろうよ』と言いたいです。」

-最後に、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

「このたびコラボレーティング・アーティストに就任させていただきましたが、自分に何ができるかをしっかり考えながら活動していきたいです。いつ、どんな場所に出ても恥ずかしくないよう私自身もトレーニングを頑張りますし、たくさんのメッセージを発信し、たくさんの女性と多くの喜びを分かち合えたらと思います。よろしくお願いします」

***

4月14日からは全国23カ所で計25公演を行う「"DRAMATIC LIBERTY" tour 2016」がスタート。新たに生まれ変わった加藤ミリヤはUnder Armourのコラボレーティング・アーティストとして、これからどんな風に活動領域を広げ、何を発信していくのか。進化を続ける"Under Armour × MILIYAH"から、今後も目が離せない。

TOP