私のライフスタイル 【OKA】

初めまして。W-EVO編集スタッフのOKAです。

私は今、ライフスタイルの一部にトレーニングが組み込まれた、充実した? 毎日を送っています。目標は、クリーン&ジャーク50㎏、腹筋を割る、です。ちょっと変人ですね。先日は、那覇マラソンに挑戦、初めてのフルマラソンを完走することができました。

トップアスリートやチームのサポートを行っている仕事柄、しばしば選手の試合にも足を運び、アスリートの方々と近い立場でコミュニケーションを取らせていただいています。そんな中、アスリートにとってすべての基礎はトレーニング、という考えに行き着きました。 「アスリートをサポートする上で、自分が何もできないのはどうなのか?」そう考えるようになったのが、トレーニングを始めたきっかけです。どうせやるなら目標を持ちたいと思い、先ほどの2つの目標を掲げました。

仕事でも何でも、目標を決めるとそこまでのプロセスを考え、実行することがとにかく大切。それが一筋縄ではいかないことを、日々痛感しています。アスリートもこんな葛藤と戦いながら毎日頑張っているのかな、と身をもって感じるようになりました。




今は週4回、朝にワークアウトをしています。ただ重いものを持ち上げるだけなのですが、フォームがとにかく大事、トレーナーに教わり、基本の動きからスタートしました。朝のジムでは多くの社員が同様にトレーニングを行っており、刺激になります。「それでは甘いよ!」と上司に喝を入れられることも多いです...。

最初めはバットを使用してのフォーム習得から始まり、その後20㎏のバー、そして重さを25㎏、30kg、40kg、42.5kgと上げていきます。今のベストは45㎏、目標まであと5㎏と迫りましたが、ここからがなかなか伸びません...。

そしてもう一つの目標が、腹筋を割ること。これには食生活の管理が大事です。社内の管理栄養士に相談し、日々のDNSサプリメント摂取に加えて食事管理。トレーニングをきっかけに、お昼はお弁当を作るようになりました。休日は3食作り、今では料理までもが楽しくなってきています。重いものを挙げるのと同様に、腹筋を割ることは本当に難しい。割れている人への敬意が今まで以上に増しました。

そんな中、那覇マラソンのお話をいただき、「挑戦しよう」と思い、定期的なランニングも始めました。重いものを挙げることと長距離を走ることは相反することで、あまりお勧めされませんでした。でも、やると決めた自分の気持ちに揺らぎはありませんでした。

本番では何とか完走できましたが、納得いくタイムは残せませんでした。とにかく自分、そして足の痛みとの戦い。30㎞を過ぎたころから雨が激しくなり、びしょ濡れ状態で走りました。残り4㎞地点からの1㎞の長さは、今まで味わったことのないつらさでした。ここで自問自答に入ります。

「なぜ自分はこんなつらい思いをして走っているのか、歩けばいいのに、もう止まりたい、とにかくつらい、足が痛い」

そんなことを自分に問いかけながらも、どうにか歩かずに完走できたのは、沿道方々の温かい応援と「完走する」と決めた自分の意志でした。




W-EVOでは強さと美しさを兼ね備えたThe Athletic Womanを増やし、女性スポーツをより魅力あるものにすることを目標としています。そのためには強い意志だけでなく、それを実現する実行力が必要だと実感します。今、目標としている2つを達成するには、その実行力が大切なのでしょう。

目標の達成を目指し、明日もトレーニングです。そして達成できたころには、すでに違う目標が自分の中にできていることを願いつつ、今日も頑張ります。また、このような指導してくださるスタッフと最高の環境に感謝の気持ちを持つことを忘れず、取り組みます。結果は、W-EVOにて報告したいと思います。

皆さん、鍛えましょう! 毎日が充実しますよ。

TOP